玉ちゃんファンのわたしとメンバーが「リバース」を一緒に見たら

突然ですが、わたしの昔からの趣味は妄想です。割とよく引かれます。日常の中でかなりの頻度で妄想をしている為、もはや特技だとも思っております。(就活のとき迷走した結果自己PR欄に妄想が強みだと書こうとしたくらい)

 

と、どうでもいい前置きは置いておいて。

今回わたしが妄想したのは、ドラマ「リバース」を毎週楽しみにしている玉森ファンの彼女と、キスマイのメンバーが一緒にドラマを見たらどうなるのか、です。

 

設定

妄想は、キスマイ彼氏が仕事を終えて家に帰宅するところから始まります。毎週金曜に彼の家に泊まりにいくのが習慣。

「 」→ キスマイのセリフ

『 』→マイコ or 自分に置き換えてみてください

 

北山宏光

 「ただいまー(低音で聞き取れない)」『あ〜おかえり〜〜(リバース見ながら)』。はじめの頃は「なんでお前(笑)うちでリバース録画してんだよ(笑)」って呆れ笑いされてたけど、今は邪魔しないようにいい意味で放置してくれるから、ただいまとおかえりのやりとりだけして宏光はそそくさとシャワーを浴びに行く。彼はあんまりドラマに興味ないみたい(録画一覧にはバラエティばっかり)。前に『なんで一緒に見ないの〜』って何度か誘ったけど、「二階堂がいつもペラペラネタバレしてるから、だいたいそれで内容わかってんだよ」とか意味わかんないこと言ってた。シャワーから出るとビールとちくわを持ってきて、ドラマを見るわたしの横に座る。わたしはコーヒー飲みながらドラマを見て、宏光はビール飲みながら携帯いじってるのがいつもの光景。でもたまにドラマに目を向ける瞬間がある。それはあさみんのキュンシーン。7話 あさみんが莉子ちゃんを見つけた場面で『やばいくる…(ボソッ)』と独り言を言うと、宏光が携帯から目を離してテレビを見る。「誰これ?」『家出したあさみんの生徒」  …あさみんが莉子ちゃんの頭をぽんぽん。『わあーーーーーーーー鬼かっこいいじゃーん!!』宏光の腕をベシっと叩く。「痛ってぇな(笑)」  『ねえ見た?あさみんが!頭を、ぽんぽんて!(興奮)』「いやお前普通に考えたら、セクハラだかんなぁ?(笑)」『はぁ?』「先生がぁ、生徒の頭をぉ、ぽんぽん。はい、セクハラで〜す(謎のドヤ顔)」『もううるさい!!!!』宏光のビールを勝手に飲む。こうやっていつも玉ちゃんに湧くわたしに、わざと揚げ足とったりちゃかしてくる宏光が愛おしい。あ〜、一緒に飲むビールうま。

 

 横尾渉

「ただいまぁ」『あ、おかえり〜、今来たとこ〜。』「しょっか〜(そっか〜)」『リバース観てもいい〜?』「おん、いいよ〜」って優しい。しかも「◯◯、もうご飯食べたぁ?」『まだ、でもいいよ?』「んいゃ、作るよ、俺もお腹空いてるしぃ」ってほんと優しい。でも「◯◯はリバース見てて〜」ってキッチン立ってくれるけど、料理してる音がうるさくて本当はドラマに集中出来ないなんて怖くて言えない。ササっとつくってくれた料理を食べながらリバースを見てると、「え、いまの怖くね?」とか「ストーカーじゃん」とかいちいちうるさい(笑)まあでも美味しい料理食べながらあさみん観れるから至福のときかな♡

 

藤ヶ谷太輔

太輔は「ただいまぁ〜♡」っていつもテンション上げて帰ってきてくれる。最近わたしが疲れてるから気を遣ってくれてるのかな?ってほんと彼の優しさに助けられる。しかも「今日はね、◯◯にプレゼントがあります」『えっ?♡』「…じゃ〜ん☆」って紙袋から取り出したのは高級プリン。『まってこれ!』「そ〜、◯◯がこの前さ、テレビで見て美味しそ〜って言ってたじゃん?」『言ってたぁ』「でしょ〜?今日観月(ありさ)さんが差し入れでくれてさ〜数多くて余ったらしいから、もらってきちゃった(笑)」って嬉しそうに話してくれるから、もうほんと好き♡ってなる。そんでリバース見ながら高級プリン食べて、「『うまぁ〜♡』」ってもうリバースなんてどうでもよくなっちゃうね。(おい)

 

宮田俊哉

「◯◯、ただいまー!」みやっちはいつもリバースに間に合うようにいそいそと帰ってくる。「今日も間に合ったー、セーフ」ってニコニコするみやっち。あたしと一緒に観る時間を大切にしてくれてるのか、単にリアタイで玉森を観たいのかはわからない。『冷たいお茶飲む〜?』「お、飲む飲む〜!」って、みやっちはもうテレビの前にスタンバイ。なんか甘いものとかないかな〜ってキッチンで物色してると、テレビの前から「◯◯ちゃん、玉さん始まっちゃうよ〜!」の声。あさみんが出てくるシーンのたびにふたりして「あさみんいいねぇ〜」って褒め殺し。「このシーンさ、藤原竜也さんのアドリブなんだって」とか「この前さ、玉がさ、」ってさすがよく一緒にいるだけあってちょいちょい裏情報入れてくれるから、ほんとにありがたい。「以上、今日の宮田情報でした〜(パチパチ)」ってほっこりか。

 

二階堂高嗣

たかしはだいたい21時過ぎにはいつも家にいる。『早く22時にならないかな〜』「ね!マジはやくみたい」ってふたりでソワソワ。そういえば1話を観るときにたかしが「俺ドラマとかマジ静かに観たい人だから、ドラマ中は喋るのやめよ」って、いや気持ちはわかるしあたしも割とそうだけど、それいちいち言うんだ〜って思ったなぁ…(遠い目)。今ではそれももちろん暗黙の了解。「はじまる!!◯◯早く来て」『は〜い』冒頭から無言で見続ける。CMになると「はやくはやくとばして!」ってリモコン指して言うから『これ録画じゃないから(笑)』って返すと、「あ、、そっか(笑)」ってちょい馬鹿なところも可愛い。7話を見終えると今まで喋るの我慢してたかのように、「うわ〜〜マジ怖くね?…だってさ、え、ってことは今までのもさ…まって、こわっ」って口から言葉が溢れ出てくる。大したこと言わないけどね(笑)「いや〜でも俺はまだ谷原が犯人だと思ってる」『…(そっか)』と優しい目で見つめとこ♡

 

千賀健永

はじめの頃は『リバース観よーっと』ってテレビの前に行くと「え、またリバース観るの?せっかく泊まりにきてるんだし2人の時間大切にしようよ」とかちょっと重めの発言してきてたけど(後日聞いたらあさみんにキャーキャー言うから嫉妬してたらしい)、最近は諦めて一緒に観てくれるようになった。もはやハマってる。「◯◯は誰が犯人だと思う?…俺はねえ〜(省略)。じゃあさ、犯人が当たったほうがさ、願い事聞いてもらえるってやつやろーよ(笑)」『えぇ〜なにそれ』「いーじゃん、やろうよ」『めんどくさ〜い』「…めんどくさいとかさ、やめようよ(笑)」『(笑)』正直本気でめんどくさいときあるけど、いつも真っ直ぐな目で真面目に言ってくるから、なんだかんだノッてあげちゃう。

 

玉森裕太

1話が放送されるときは「なんかきんちょーするわ(笑)」ってぎこちない雰囲気で真剣に観たけど、2話目からは「まぁたぁ?(見るの?)、もうはずかしーからいいわ(笑)」って一緒に観ることを露骨に嫌がられた(笑)でもなんだかんだで観てくれるし、観てるときは珍しく仕事の顔になってるからGAPにきゅんとする。それに、あさみんのシーンはきゅんきゅんして騒がないとこっちが恥ずかしくて、『わ゛ぁ゛ーーーー』って口を両手で抑えて声を消し殺して悶絶してると、隣で「え〜こわいこわいこわいどうしたどうした(笑)」とか言いながら照れててテレビでも現実でも最高かってなる(若干引いてるのは気にしない)。放送が終わると、すかさず次の台本を持ってきて「台本よみはじめまーす」ってセリフ覚えに付き合わされる。え…ネタバレなんだけどな…って思うけど、彼は無意識だし頼み方がかわいいから黙って付き合う。あたしはだいたい深瀬役だからモノマネしながら一生懸命やると、「ぜんっぜんちがう(笑)」とか「あああ(笑)まじ似てるわ」ってノリノリでやってくれる。まあでも楽しいのは数分で、彼はすぐ飽きて「うし、さんきゅー」って頭ぽんぽんしてシャワー浴びに行っちゃう。さっきあさみんの頭ぽんぽんにきゅんとしてたから、わざとやったのかな?って思うとあざとい。結局あたしの知らない間にセリフ覚えてるからほんと不思議な人〜すき〜♡

 

 

 

ここまで長々とくだらない妄想にお付き合いいただきありがとうございました(笑)普段はだいたい太輔とか宏光の妄想をしがちなので、7人の妄想は難しかったな〜。あとは読み手がどれだけリアルにセリフを読めるかです(笑)(投げやり)。あ〜リバース終わらないで〜〜